【知らないと損】ロトとナンバーズの違い|どっちが期待値高くて当たるのか

お役立ちコンテンツ

 


皆さんにとって宝くじと言ったら「ロト」ですか?それとも「ナンバーズ」ですか?

他にも「BIG」や「toto」といった宝くじもありますが、それぞれの明確な”違い”は存在するのでしょうか?

的中率や配当金、ルールなど、すべて同一であったらいちいち名称を変更する必要がありませんからね。

今回は、くじを絞って「ロトとナンバーズの違い」にフォーカスして解説していこうと思います。

この記事を読めば、あなた自身が「ロト」と「ナンバーズ」のどちらで勝負するのか明確になることでしょう。是非とも参考にしてください。

 

ロトとナンバーズの違い

 

ロトやナンバーズは宝くじの一種で、正式名称は「数字選択式全国自治宝くじ」といいます。特徴の一つとして、自ら数字を選択することが出来る数字選択式のくじという点が挙げられます。

数字選択式の宝くじであるロトとナンバーズの大きな違いは以下の通りです。

 

ロト

 

ロトは、1から最高で43までの数字の中から、5から7個の違った数字を選び、数字と順番を当てる宝くじ。


当せんの確率が低いために、キャリーオーバーなども含めて当せん金額が高くなります。

 

■種類
・ロト6
・ロト7
・ミニロト

高額当せんを狙っている方は、こちらのロトをおすすめします。

 

ナンバーズ

 

ナンバーズは0から9の数字を3から4個選び、数字や並び順などを当てる宝くじ。


当せんの確率はロトよりも高いために、当せん金額も最高で約100万円と低めに設定されています。


買い方も4種類ほどあり、それぞれに当せん金額が決まっています。

 

■種類
・ナンバーズ4
・ナンバーズ3

コツコツと副収入的な感じで稼ぎたい方は、こちらのナンバーズをおすすめします。

 

ロトとナンバーズどっちが期待値高い?最高当せん額は?

 

続いては、それぞれのくじの「当せん確率」と「最高当せん金額」について触れていきましょう。

 

 

ロト6の確率

 

ロト6の1等が当せんする確率は「6096454分の1」です。

最高当せん金額はキャリーオーバーなしで2億円、キャリーオーバーを含めると6億円となります。

ロト6では、6個の異なる数字を選ぶので43×42×41×40×39×38が選択可能な数字の数。
ここから6回分、つまり6×5×4×3×2×1を割ることで確率を出すことができます。

この計算で出される確率が「6096454分の1」。

 

ロト7

 

ロト7の1等が当せんする確率は「10295472分の1」です。

最高当せん金額はキャリーオーバーなしで4億円、キャリーオーバーを含めると10億円となります。

ロト7では、7個の異なる数字を選ぶので37×36×35×34×33×32×31が選択可能な数字の数。
ここから7回分、つまり7×6×5×4×3×2×1を割ることで確率を出すことができます。

この計算で出される確率が「10295472分の1」。

 

ミニロト

 

ミニロトの1等が当せんする確率は「169911分の1」です。

最高当せん金額は1000万円。ミニロトにはキャリーオーバー制度が存在しません。

ミニロトでは、5個の異なる数字を選ぶので31×30×29×28×27が選択可能な数字の数。
ここから5回分、つまり5×4×3×2×1を割ることで確率を出すことができます。

この計算で出される確率が「169911分の1」。

 

ナンバーズ3

 

ナンバーズ3の確率は10個の数字から3個の数字を順番通りに当てる方式となります。
そのため、確率の計算式は10×10×10=1000通りの中の1通りを当てることになります。

 つまり当せんする確率は「1000分の1」。

見事にストレートで当てた場合は約10万円の当せん金額を手に入れることが出来ます。

 

ナンバーズ4

 

ナンバーズ4の確率は10個の数字から4個の数字を順番通りに当てる方式となります。
そのため、確率の計算式は10×10×10×10=10000通りの中の1通りを当てることになります。

 よって確率は「10000分の1」。

見事にストレートで当てた場合は約100万円の当せん金額を手に入れることが出来ます。

 

まとめ|確率はナンバーズの方が高く期待値ある

 

このような結果となりましたが、ぶっちゃけ好みです。
ロトとナンバーズは両方とも数字を当てるという点では一致していますが、当せん確率には大きな違いがあり、当せん金額もかなりの差があります。

全然変わってくるし、ナンバーズを当てても億万長者になれるかはなかなか難しいのが現実。

「一攫千金を狙うのであればロト6・ロト7・ミニロト」

「コツコツと細かい当たりを積み上げるならナンバーズ3・ナンバーズ4

これです。

結論 : 楽しむものなんだから好きにやろや!

 

 

タイトルとURLをコピーしました