【これが真実】貧乏人はお金持ちの4倍も「宝くじ」を買っている

管理人ブログ

 

こんにちは。
ばーとれっとです。

今回は、宝くじに関する少し驚きの情報を紹介します。

タイトルにもある通り、

貧困層と区別された人々は高所得者層よりも4倍も多くの宝くじを買っているのです。

お金持ちと比べたらそんなに違うのか?

冷静に考えてください。

お金に余裕のある富裕層がわざわざ「宝くじ」で一攫千金を目指しますか?

そんなワケありませんよね。

これは「The Psychology of Money(サイコロジー・オブ・マネー)」というアメリカ発の1冊の本に記された内容。

金融のプロが、資産形成、経済的自立のために知っておくべきお金の教訓を「人間心理」の側面から教える一冊です。

すでに世界43か国で刊行され、世界的ベストセラーとなった本書は「ここ数年で最高かつ、もっとも独創的なお金の本」などと高評価が集まり、Amazonでも多くのレビューが集まっています。

その本の内容がとても興味深く面白かったので、今回はそちらを参考に一部抜粋して紹介していこうと思います。

宝くじで投資や副業という新しい選択肢

現在数多くある「投資」や「副業」ですが、中でもいま最も注目されているのが当サイトでも扱っているロトやナンバーズの宝くじです。業界内で有名なプロの予想師による的確な采配での安定的な副収入はもちろん、一撃で億万長者に上り詰める…なんて方も珍しくありません。

・胡散臭い怪しい副業はもう嫌だ
・完全に片手間で完結する副業を探してる
・毎月ギリギリの口座残高とおさらばしたい

空前の宝くじ投資&副業ブームということもあり、今だけ期間限定で「入会費」や「年会費」の無料キャンペーンを実施しているところが多いので試してみるなら今がお得です!

宝くじの副業について詳しく見る

貧乏人はお金持ちの4倍も「宝くじ」を買っている

アメリカ人が毎年「宝くじ」に費やすお金は、映画やビデオゲーム、音楽、スポーツイベント、書籍を合わせた額を上回ると言われています。

そのほとんどは、貧困層。つまり貧乏人です。

たしかに日本でもお金に余裕のある人は宝くじを買ってるイメージがありませんよね!

アメリカの低所得者層は、年間平均412ドルを宝くじに費やしているそう。

これは高所得者層の平均購入額の4倍にもなります。アメリカ人の4割は、いざというときのための蓄えが400ドルに満たないそうです。

つまり、毎年宝くじを400ドル以上買っている人たちの大半は、非常時のための400ドルを用意できない人たちでもあるのです。

これって、われわれ日本人にも同じことが言えますよね。

「いざ!」という時の蓄え。ちゃんとありますか?

それこそギャンブルや宝くじで消耗していませんか?

貧乏人が宝くじを買う理由

言わずもがな皆「一攫千金」に夢を見て酔いしれているから。

ここからは「サイコロジー・オブ・マネー」の本文中にある内容を抜粋したものです。ネタバレが嫌な方は飛ばしてください。

「私たちは毎月のわずかな給料でなんとかやりくりしている。貯金をする余裕すらない。給料が上がる見込みもないし、贅沢な休暇を過ごすなんて夢のまた夢だ。新車も買えないし、健康保険にも入れない。立地のいい場所に家を建てることもできなければ、大きな借金を抱えなければ子どもを大学に通わせることもできない。ファイナンス関連の本を読むような豊かな人たちが手にしているものを、私たちは手にすることができない。私たちにとっての宝くじは、豊かな人が当たり前のように享受しているものを手に入れる唯一のチャンスなのだ。豊かな人はすでに夢のような生活をしている。だから、夢のために宝くじを買う人の気持ちはわからないだろう。これが、私たちが宝くじにお金を注ぎ込む理由だ」

※引用 : サイコロジー・オブ・マネー

心の神髄を捉えられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

まったくもってその通りだと。

結論 : 当てずっぽうじゃなにも変わらない

数百万分の1の確率でしか大当たりしない「当てずっぽう」はもうダメ。

宝くじ側の思うつぼで、ただでさえ安い給料を注ぎ込んでいるにもかかわらず搾取されているだけ。

事実を知らないで、いつまでも夢を見ている人間は時代遅れです。

そんなあなたへ、

宝くじの予想ってご存じですか?

業界で有名なプロの予想師による精度の高い情報。

脱サラを敢行した方が続々登場しています。

実際に当サイトからも多くの方が利用しており、検証ページの「レビュー」をご覧いただけるとわかると思います。

■公式サイト
・登録者数業界最多の宝くじ予想サイト

さらに現在、期間限定の記念キャンペーンを実施中です。

その内容が、通常であれば必要な「入会費」や「年会費」。これらがすべて無料に。

安い月給で毎月毎月ドブに捨てるような宝くじライフは終わりにしませんか。

タイトルとURLをコピーしました